門真市東江端町に2019年11月開院。「ふちや整形外科」です。

診療のご案内

診療のご案内Medical

整形外科について

整形外科について

整形外科は骨、関節、靭帯、末梢神経、筋肉といった運動器の病気やケガを治すことに加え、運動器の機能的改善を重視して治療をおこないます。また、当院では治療だけでなく、予防にも力を入れております。

対象となる主な症状・疾患

  • 切り傷・擦り傷・骨折・脱臼・捻挫などの外傷
  • 関節や腱の痛み
  • 肩こりや腰痛
  • 痛風
  • スポーツ障害(テニス肘、野球肘など)
  • 骨粗鬆症  など

骨粗鬆症について

骨粗鬆症について

骨粗鬆症とは骨がスカスカになり(骨の強度が低下)、骨折しやすくなる病気です。放置して進行すると、転倒などによる骨折の危険性が増すのもちろん、寝返り、くしゃみ、せきといったわずかな衝撃でも骨折をおこすことも珍しくなくなります。骨折を起こすと歩行などの日常生活動作が困難となり要介護状態となる危険性があります。また一度骨折を起こすと、二度目、三度目が起こりやすいというデータもあり、できるだけ早く診断し治療することが肝要です。

骨粗鬆症は女性ホルモンの影響から閉経後の女性に起こりやすいため、50歳を過ぎたら定期的な骨密度検査をおすすめします。その他、頻回の骨折歴、両親の大腿骨近位部骨折、喫煙、飲酒、ステロイドの使用、関節リウマチ、糖尿病、甲状腺機能亢進症なども骨粗鬆症の危険因子と言われています。

当院はより精密な評価が可能な最新のDEXA式骨密度測定装置(腰椎・大腿骨で測定)を導入し、即日検査、結果説明をおこなっております。
市民検診等の骨密度検査で精密検査が必要と診断された場合も当院で対応が可能です。

リハビリテーション科について

リハビリテーション科について

痛みを和らげることを目的として、最新の医療機器(ウォーターマッサージベッド、頚椎牽引、腰椎牽引、マイクロ波治療器、電気式ホットパック、下肢空気マッサージ器、低周波治療器など)を用いた物理療法を主におこなっております。

リウマチ科について

リウマチ科について

関節の痛みや腫れ、手のこわばり、疲れやすい等の何気ない症状が、関節リウマチの初期症状である可能性があります。症状が重くなると治療にも時間がかかります。このような症状がございましたら、お早めにご来院ください。

リウマチの主な症状
関節痛、腰痛、肩こり、しびれ、手足のこわばり、疲れやすい など

対象となる主な疾患

  • 関節リウマチ
  • リウマチ性多発筋痛症
  • 膠原病(全身性エリテマトーデス・シェーグレン症候群・皮膚筋炎・強皮症) など

当院でできる検査

  • X線検査(レントゲン)
  • 骨密度検査…DXA(デキサ)法を用いたX線骨密度測定
  • 血液検査
  • 尿検査
初診の方へ|詳しくはこちら 私達と一緒に働きませんか?採用情報|詳しくはこちら よくあるご質問|詳しくはこちら 当院は労災保険指定医療機関です|詳しくはこちら 交通事故について|詳しくはこちら

クリニック情報Clinic Information

診療時間 日・祝
 9:00~12:00
16:00~19:00

休診日木・土曜午後、日曜祝日

お気軽にお問い合わせください

〒571-0008 大阪府門真市東江端町10-38

駐車場完備

PAGETOP
Copyright © 2020 ふちや整形外科 All Rights Reserved.